平成29年度技能表彰

本年度の技能強調月間(11月)中に、秋の褒章で三重県建具工業協同組合の長野政次さんが『黄綬褒章』を受賞されました。「日本文化の継承のため、学んだ技を若い人に伝えていきたい」と喜びを語られています。

また、厚生労働省が優れた技を持つ職人を表彰をする『現代の名工』に県内から5名が選ばれ、当会会員3名も選ばれました。選ばれた方々は次の方々です。

◆金型手仕上工 高木康彦 パナソニック伊勢工場 ◆繊維製品仕上工 井上利武 井上テント店

◆写真工 川地清弘 写真の川地

平成29年度三重県職業能力開発促進大会では、三重県副知事より三重県内において、有する技能の程度が極めて優秀であり、各区分に定める要件を満たすものが表彰される優秀技能者表彰・中堅優秀技能者表彰・青年優良技能者表彰の授与式が行われました。その中で当会員も優秀技能者4名・中堅優秀技能者4名・青年優良技能者2名も栄えある賞を頂きました。

                     

《三重県建具工業協同組合 長野政次》        《左から 高木康彦 井上利武 川地清弘》

 

  

《知事表彰 優秀技能者の部》                     《知事表彰 中堅優秀技能者の部》

《知事表彰 青年優良技能者の部》

 

Leave a Reply