技能グランプリ 優秀技能選手団賞を受賞

第27回技能グランプリが、2月22日から25日までの5日間千葉幕張りメッセを中心会場に開催されました。当県から、寝具競技、建築大工競技、機械組立競技、日本料理競技にそれぞれ3名の選手が、壁装競技、石工競技、表具競技に各1名の選手の方々が、日本一の技能士を目指して技を競いました。

当技能士会所属の会員さんの成績は、8名出場し5名の方々が上位入賞されました。寝具競技の今村みえ子さんが 1位と厚生労働大臣賞に輝き、2位に同じく寝具競技の向井浩高さん、石工競技の谷本雅一さん、建築大工競技の 森田正嗣さん、3位に建築大工競技の亀井充さんが入賞されました。

 

 
 1位・厚生労働大臣賞 今村みえ子  2位 向井浩高(寝具競技)
 
 2位 谷本 雅一(石工競技) 2位 森田 正嗣(建築大工競技) 
 
3位 亀井充(建築大工競技)

 

2 Responses to “技能グランプリ 優秀技能選手団賞を受賞”

  • 木下 稔也:

    はじめまして
    志摩市の伊勢志摩ロイヤルホテルに所属しております
    木下と申します

    来年度の技能グランプリにレストランサービス部門で出場したいと
    考えております

    手続きや出場資格等について教えて頂きたいと思っております
    宜しくお願い致します

Leave a Reply