Archive for the ‘技能競技大会’ Category

第29回技能グランプリ閉幕

第29回技能グランプリが4日間の日程を終了し、2月13日閉幕しました。本県から7職種13名(当会員6職種7名)が参加し、金賞1名、銀賞2名、銅賞1名、敢闘賞1名の入賞がありました。また、都道府県選手団の中から当県は、全国技能士会連合会会長賞(特別賞)を受賞しました。

 

   銀賞 粘着シート仕上げ広告美術 河戸一浩           銅賞 印章木口彫刻 榊原諒

 

技能五輪予選会開催

6月28日(日)三重県調理技能士会主催の「第53回技能五輪全国大会」の予選会が、大川学園三重県調理専門学校で開催されました。23歳未満の方で現在職場で活躍している方8名、専門学校生2名の10名が、第一課題「小鯛活なます姿盛り」、第二課題「牛蒡と鴨の小袖焼・菊花蕪甘酢漬け」、第三課題「芋寿司手綱巻き・蓮根甘酢漬け」に本大会出場をかけて実施しました。上位2名の方が本大会への出場を決めました。

4 2 3
1 P1090064 P1090102

 

 

 

第28回 技能グランプリ閉幕

熟練技能士が「技」の日本一を競う競技大会「第28回技能グランプリ」の4日間の日程が2月23日閉幕しました。           三重県から12名の選手が参加、当会から8名の技能士が内閣総理大臣賞を目指して「技」に挑戦しました。

念願でありました谷本雅一(石工)、初挑戦の丸山将嗣(粘着シート仕上げ広告美術)が見事金賞(厚生労働大臣賞)に入賞し日本一の座を獲得しました。また、向井浩高(寝具)が銅賞に入賞しました。

三重県選手団は、平成25年に続いて「優秀技能選手団賞」を頂きました。

 P1010787 P1010755  P1010732
谷本雅一(石工) 丸山将嗣(広告美術) 向井浩高(寝具)

 

 

Read the rest of this entry »

技能グランプリ 優秀技能選手団賞を受賞

第27回技能グランプリが、2月22日から25日までの5日間千葉幕張りメッセを中心会場に開催されました。当県から、寝具競技、建築大工競技、機械組立競技、日本料理競技にそれぞれ3名の選手が、壁装競技、石工競技、表具競技に各1名の選手の方々が、日本一の技能士を目指して技を競いました。

当技能士会所属の会員さんの成績は、8名出場し5名の方々が上位入賞されました。寝具競技の今村みえ子さんが 1位と厚生労働大臣賞に輝き、2位に同じく寝具競技の向井浩高さん、石工競技の谷本雅一さん、建築大工競技の 森田正嗣さん、3位に建築大工競技の亀井充さんが入賞されました。

 

 
 1位・厚生労働大臣賞 今村みえ子  2位 向井浩高(寝具競技)
 
 2位 谷本 雅一(石工競技) 2位 森田 正嗣(建築大工競技) 
 
3位 亀井充(建築大工競技)